大阪でエアスタイリストを目指すなら美容専門学校へ!

大阪でヘアスタイリストを目指すなら、美容師の国家資格が必須となります。

試験の合格率は50%程度でそれほど難関というわけではありませんが、受験資格を得るためには美容学校を卒業しなければならず、独学だけで美容師になることはできません。そこで重要になるのが専門学校選びです。大阪のサロンで働くことを希望するのであれば、大阪の美容専門学校に入学するのが最も有利です。

学校の選択肢としては東京の方が幅広いですが、美容専門学校の場合は地元のサロンとの結びつきが強いため、就職もしやすいという面があります。また、それぞれの学校によってつながりの強いサロンが違いますので、働きたい就職先を規準にして学校を選ぶのも方法のひとつです。

ヘアスタイリストの就職先はサロンだけとは限りません、ブライダル業界やテレビ、雑誌などのメディア業界、ヘアメイク事務所など幅広く、美容専門学校で学んだ後にエステティシャンやネイリスト、メイクアップアーティストなどで活躍する卒業生も数多くいます。美容専門学校に限らず、専門学校は2年間でプロを養成するところですから、4年制の大学に比べ忙しい面は否めません。それでもおよそ6割の学生がアルバイトと学業を両立させながら資格を取得しています。アルバイトとの両立のコツは、学業の邪魔にならずに効率的かつ柔軟に働ける職場を探すのがポイントです。規模の小さな職場よりも大人数で柔軟なシフトに対応できるところがお勧めです。大きな居酒屋やスーパー、コールセンターなどは自分に合った働き方がしやすく、学生にも人気があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *