大阪で資格を目指すなら美容学校へ通うのが近道

面教の資格を目指すなら、大阪にある美容学校へ通うのが一番近道です。

高校を卒業してから2年間通って試験を受けて合格すれば取得出来ます。基本的に1年は基礎を学んで、2年目は自分の興味がある分野を絞り込んで学びます。夜間でも2年間通い試験を受けますが、夕方からの授業で試験に向けた授業が主です。通信制だと3年間学んでから試験を受けますが、大体はサロンで見習いとして働いている方や、夕方や夏期、冬の時期に通学して必須科目を受講します。

大卒後に取得を目指す人もいますが、それでも大阪の美容学校へ入ることになるので実際に働くのも遅くなります。それぞれ特徴や校風、学費などが違い、知識や技術を身につけることは基本的に違いませんが科目の種類やネームバリューが異なってます。大阪の美容学校では国家試験対策以外に、エステやネイルなどの科目や、ブライダルなど特殊なもの・デッサンやヘアショーなどヘアデザイン、海外研修なども授業内容として組み込まれたりします。色々な科目を体験することは将来働くときにも役立ちます。

例えば大阪の美容学校を卒業後に、エステやネイルの業界へ進む人もいますし、ブライダルが良くなって花嫁のヘアメイクを担当する就職先を希望する人もいます。在学中に色々な体験をすることで、自分の今後の将来の進む道を決めるときにはたくさんの科目が提供されているところを選ぶのもポイントです。有名なところだと卒業生も多く、面接を受けたサロンなどのオーナーが先輩だと、同じ出身校だということで採用されたりします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *